毎日コメントや「拍手」をありがとうございます。読者の優しさが記事を書く原動力になっています。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

* 新着ニュース *


■新着ニュース
 ・06-28  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ポンド円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ドル円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-23  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/23 11:14)
 ・06-23  ※ポンド円 レンジブレイク(06/23 11:06)
 ・06-23  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/23 10:56)
 ・06-23  ※ドル円 レンジブレイク(06/23)
 ・06-20  ※ユーロドル レンジブレイク(06/20 11:20)
 ・06-20  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/20 11:14)
 ・06-20  ※ポンド円 レンジブレイク(06/20 10:59)
 ・06-20  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/20 10:50)
 ・06-20  ※ドル円 レンジブレイク(06/20)
 ・06-17  ※ユーロドル レンジブレイク(06/17 11:35)
 ・06-17  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/17 11:30)
 ・06-17  ※ポンド円 レンジブレイク(06/17 11:22)

 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今晩は!
早速ですが、ドル円 レンジブレイクです。




ドル円 4H↓
ドル円


画像はドル円 4Hでブレイクポイントは
上値抵抗 80.15&80.82
下値支持 79.87&79.53 に位置している模様。


MACDは低い位置でのゴールデンクロスで上昇を示唆。
チャネルは下降チャネルが明確に機能しつつ形成されている模様。


基本的な流れは「下降チャネル」と判断されます。
という事で上げたら売りの「戻り売り地合い」。


現状は4H引けで79.87&80.15をどちらに抜けるか
ブレイク待ちの状況ですね。


上げてもチャネル上限 80.82を上抜けない限りは
下降の流れが続く。


80.17上抜けで「80.50」期待。
79.87下抜けで「79.53」期待となっています。



他の情報ではドル円 トレンド情報↓
ドル トレンド


週足のみが下降トレンドで他はレンジ相場。
週足レジスタンス 81.00を週足引けで上抜けるまでは
「戻り売り」が無難となりますね。


一日一回の暖かい応援を宜しくお願いします。元気百倍ありがとう
↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 FX テクニカルトレード派



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://renjibureiku.blog27.fc2.com/tb.php/903-8d3eb409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FX
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。