FC2ブログ
毎日コメントや「拍手」をありがとうございます。読者の優しさが記事を書く原動力になっています。

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

* 新着ニュース *


■新着ニュース
 ・06-28  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ポンド円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ドル円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-23  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/23 11:14)
 ・06-23  ※ポンド円 レンジブレイク(06/23 11:06)
 ・06-23  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/23 10:56)
 ・06-23  ※ドル円 レンジブレイク(06/23)
 ・06-20  ※ユーロドル レンジブレイク(06/20 11:20)
 ・06-20  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/20 11:14)
 ・06-20  ※ポンド円 レンジブレイク(06/20 10:59)
 ・06-20  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/20 10:50)
 ・06-20  ※ドル円 レンジブレイク(06/20)
 ・06-17  ※ユーロドル レンジブレイク(06/17 11:35)
 ・06-17  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/17 11:30)
 ・06-17  ※ポンド円 レンジブレイク(06/17 11:22)

 


こんにちは!
今回は「ポンド円 レンジブレイク 」を載せたいと思います。



まずはFXプライムの形状比較で未来予測


形状比較では、最新のチャートと似た形状を検索することができ、チャートの形状を比較したり、予測することができます。


FXプライム


見づらいのでクリックして拡大してみよう↓
97.jpg


20分足の100本分後の未来なので33.3時間後の予測になる。
一致率は97%なので精度高し。


129.05を天井に129.48程度まで下げると予測。
「戻り売り」が機能しそうである。


下のチャートは121証券のメタトレーダーを使用しています。


「信託保全100%」「MT4(メタトレーダー4)採用の証券会社」


121証券



ポンド円 1時間足
ポンド円



画像はポンド円 1時間足でMACDは反転上昇を示唆。
レジスタンスが二段階で設定されている。


形状比較を重視すれば近場のレジスタンスラインに引き付けての戻り売りが面白い。
ターゲットは128.30付近までの下げを目指したい。


一日一回の暖かい応援を宜しくお願いします。元気百倍ありがとう
↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 FX テクニカルトレード派

今回はFX初心者にお勧めの情報です。私的に思うのですが、
FX初心者は、1万通貨の取引から始めるのではなく、1.000通貨の取引から始めるべきだと思います。


理由としては、FX初心者に1万通貨の取引リスクは大きすぎる。
間違いなく大きすぎます。


本当にFX初心者に優しい人は、「デモ口座→1.000通貨→1万通貨」とステップを踏んで取引される事を推奨する事でしょう。


私もこのステップを推奨します。
上手くなれば、徐々に口数を上げていけば月に100万円の大台も見えてくると思う。


この月に100万の大台を狙うという事は、負けた場合、逆に-100万円になるという事を考えるべきだと思います。
FXはレバレッジを効かせれば簡単に儲ける事も可能だし、大敗する事も可能。


また、FXの世界の真実としては10人中9人が負け組の恐ろしくハードな世界です。
その恐ろしくハードな世界に飛び込むのにいきなり1万通貨などではあっという間にお金が減っていく。


だからこそ、この10%の勝ち組に入る為に自分の勝ちパターンを研究して作る。
それによって永続的に儲けを出す事が可能になります。


その為には戦略も大事ですが、最も基本なマネーマネジメントが重要になります。
この「マネーマネジメント」を完全にマスターする為に1.000通貨からの取引をお勧めします。


この1.000通貨の取引ですが、ネットで調べる1.000通貨と色々と出てくると思います。


その中でコストを最重視するならFXブロードネットが一番だと思います。


外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ




私は実際に1.000通貨の取引に使用しています。
1000通貨単位での取引は、FXブロードネットのライト口座です。


とにかく、1000通貨単位からOKで、手数料が無料。レバレッジが最大400倍。
そして、何よりスプレッドも、激狭です。


スプレッド:ドル円 0.5銭~、ユーロ円 0.9銭~、ポンド円 4.7銭~、豪ドル円 3.6銭~、NZドル円 4.8銭~、カナダドル円 4.8銭~


と狭いです。スプレッドもしっかりもらえます。
クイック入金もあり(ジャパンネット・イーバンク・三井住友・みずほ銀行)、携帯電話からの取引も可能。


FXトレーディングシステムズさんは、平成18年3月に金融先物取引法第56条に定める金融先物取引業(関東財務局長(金先)第116号)としての登録を完了しています。FXトレーディングシステムズ(旧ワカバヤシエフエックスアソシエイツ)は、1993年から外為業務をやっているので、安心感もあります。もち、信託保全もあります。ということで、現段階でダントツ1000通貨単位でのコストが最安業者。


という事で検索「FXブロードネット」が一番だと分かると思います。


初めてのFX取引[FXブロードネット]





という事で今回は「1.000通貨のお勧め」のお話でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
お元気ですか。
 
本業の商売が忙しくなり、FXは極たまにチャートを眺める程度になりました。
 
少し落ち着いたので、久しぶりに、色んな方のブログを拝見しているのですが、最近の管理人さんは、ぱっと見テクニカルを活用しているのですね。
 
知ってはいたのですが、参考にした事は無かったです。
 
安易な質問で恐縮ですが、使えますか?

そう言えば、以前に管理人さんに紹介して頂いた「通貨体力測定」ですが、すごい事になっていました。
 
FXの難しさを感じました。
 
最近また急激な円高になっているのですね。法人税減税らしいですが、納められているのは大企業ばかりです。その大企業に海外へ逃げられて、日本経済はますます寒くなりそうです。
 
そして私の仕事も凍りそうです。
 
2010/12/24(金) 08:21 | URL | FX初心者 #-[ 編集]
FX初心者さんへ
久々のコメント凄く嬉しいです。
早速ですが
>少し落ち着いたので、久しぶりに、色んな方のブログを拝見しているのですが、最近の管理人さんは、ぱっと見テクニカルを活用しているのですね。

知ってはいたのですが、参考にした事は無かったです。
安易な質問で恐縮ですが、使えますか?


形状比較は単独で使う事は無理だと思います。
あくまでの補助の感覚で自分の方向性が正しいかどうか調べる為に使用しています。
まぁ、記事的に面白いと思いまして載せてみました。



>そう言えば、以前に管理人さんに紹介して頂いた「通貨体力測定」ですが、すごい事になっていました。
FXの難しさを感じました。


「通貨体力測定」とは元々田中さんが開発したものです。
あの人はトレードメッセンジャーでシストレを三つ~4つ運用していたのですが
どれもあまりぱっとしない結果でした。それを廃して今運用しているのが「RoneFINAL 」です。


その結果が現状-889pipsってダメダメですね。
お勧めした私の見る目なしです。


といいつつ、FXは「鉄板の型」がないのが痛いのかもしれません。
最後にあなた様のようなコメントが一番ブログを書いていて幸せを感じます。
ちなみにクリスマス相場なので私は手を出しておりません。
今後とも宜しくです。
2010/12/24(金) 08:41 | URL | 管理人より #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://renjibureiku.blog27.fc2.com/tb.php/532-f5f7dda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FX
ブログパーツ