FC2ブログ
毎日コメントや「拍手」をありがとうございます。読者の優しさが記事を書く原動力になっています。

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

* 新着ニュース *


■新着ニュース
 ・06-28  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ポンド円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ドル円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-23  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/23 11:14)
 ・06-23  ※ポンド円 レンジブレイク(06/23 11:06)
 ・06-23  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/23 10:56)
 ・06-23  ※ドル円 レンジブレイク(06/23)
 ・06-20  ※ユーロドル レンジブレイク(06/20 11:20)
 ・06-20  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/20 11:14)
 ・06-20  ※ポンド円 レンジブレイク(06/20 10:59)
 ・06-20  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/20 10:50)
 ・06-20  ※ドル円 レンジブレイク(06/20)
 ・06-17  ※ユーロドル レンジブレイク(06/17 11:35)
 ・06-17  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/17 11:30)
 ・06-17  ※ポンド円 レンジブレイク(06/17 11:22)

 


今晩は!
早速ですが、NZドル円 レンジブレイクです。



NZドル円 日足
nzドル円


画像はNZドル円 日足ですが、長らく明確に機能していたサポートラインを本日割れそうな勢いです。
日足引けで割れるとある一定の調整が入る可能性が高まります。


MACDはもう少しでデッドクロスになる可能性がありますね。
本日一押しはNZドル円のショートかもしれません。


最大ではチャネル下限 62,82までの下げ幅が期待されます。
本日は成り行きで売っておくか、日足引けを待っての売りとするか・・・!


買いは様子見とします。


一日一回の暖かい応援を宜しくお願いします。元気百倍ありがとう
↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 FX テクニカルトレード派



スポンサーサイト

MarketWin24より抜粋。


【テクニカル】【NZドル/円】マーフィーの相場分析=18日、NZドル/円
<マーフィーの相場分析=NZドル円> 東京時間7:15現在、63.80―85円レベル


【日足分析=数日から数週間の相場分析=中長期トレード用】
<日足スパンモデル>
遅行スパン=陰転継続しており、NZドル売り優勢を示唆
シグナル=NZドル買い
サポートゾーン=64.10-60.50円近辺
実勢レベル=サポートゾーン上限近辺で推移
全体観=揉み合い相場

<日足スーパーボリンジャー>
遅行スパン=陰転継続しており、NZドル売り優勢を示唆
センターライン方向=緩やかな下落傾向
昨日NY終値=マイナス1シグマラインを僅かに上回る位置
全体観=NZドル下落基調ながらも底固い展開


【主に日足ベースでの当面のトレード戦略等】
保ち合い相場の地合いの中、NY終値が日足スーパーボリンジャーのセンターライン(18日現在、64.60円近辺)とマイナス2シグマライン(18日現在、62.70円近辺)の間での、揉み合い相場の展開と判断します。時間リズムからNZドル続伸(上昇)の可能性があり、相場地合いの変化についていく為に、引き続き、60分足を軸とした柔軟なトレードが望ましいです。
MarketWin24 07時41分

記事によると
62.70-64.60のレンジ相場だという。

ただ、時間リズムからNZドル続伸(上昇)の可能性。

買い&押し目買いが無難。
FX
ブログパーツ