毎日コメントや「拍手」をありがとうございます。読者の優しさが記事を書く原動力になっています。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

* 新着ニュース *


■新着ニュース
 ・06-28  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ポンド円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-28  ※ドル円 レンジブレイク(06/28)
 ・06-23  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/23 11:14)
 ・06-23  ※ポンド円 レンジブレイク(06/23 11:06)
 ・06-23  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/23 10:56)
 ・06-23  ※ドル円 レンジブレイク(06/23)
 ・06-20  ※ユーロドル レンジブレイク(06/20 11:20)
 ・06-20  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/20 11:14)
 ・06-20  ※ポンド円 レンジブレイク(06/20 10:59)
 ・06-20  ※ユーロ円 レンジブレイク(06/20 10:50)
 ・06-20  ※ドル円 レンジブレイク(06/20)
 ・06-17  ※ユーロドル レンジブレイク(06/17 11:35)
 ・06-17  ※豪ドル円 レンジブレイク(06/17 11:30)
 ・06-17  ※ポンド円 レンジブレイク(06/17 11:22)

 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは!
今回は豪ドル円 レンジブレイクです。



豪ドル円 日足
豪ドル円


画像は豪ドル円 日足でブレイクポイントは
上値抵抗 84.64&85.95
下値支持 83.79   に位置している。


MACDは曖昧で不明。
チャネルが下降チャネルが明確に機能している模様。


チャートを見るとあまりにもダラダラとですが、高値が切り下がっている状況です。
しかし、誰かが買いを入れるらしく、下げ渋りが続いている。


今は急落していませんが、暴落が起きればかなりの妙味があるのかもしれない。
テクニカル的にはチャネル上限 85.95を日足引けで上抜けるまでは「戻り売り」が定石になります。


地道に持っていれば「暴落」が狙えるかもしれない。


一日一回の暖かい応援を宜しくお願いします。元気百倍ありがとう
↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 FX テクニカルトレード派



FX初心者やいまいち勝てない人にお勧めの情報です。
本当に勝ちたいなら「プロの生の声」が重要と私は思います。


私の場合はFXプライムの「為替井戸端会議」がお勧めです。


FXプライム


FXプライムの「為替井戸端会議」とは、リアル為替ディーラーによるお喋り会です。


為替ディーラーは、「M」、「フクロウ」、「ガッツ」、「ポーカーフェイス」、 「4番バッター」、「マーケット・キラー」、「磯釣り師」、「Gunners」、「カルキュレーター」、「ポイントガード」、「旅人」、「ブラック」、「茶坊主」、「流浪人」さん達の為替相場についての見通し・分析などをご紹介されています。


全部で14人達の生の為替相場についての見通し・分析が書かれています。
更新頻度は日によって違いますが、14人いるので大体この程度の更新になります。


内容としては、ご自分の相場観を元に「具体的な戦略」が書かれていたりも多々あります。
例えば 5月27日 14:10


80.80バックに現状の81.00付近から買って、81.40~60で適宜利食い。旧サポートもそうですが、戻り高値の81.45近辺で一旦引っかかりそうな気も。或いは、個人的にはあくまで短期的なものですが、82.20のダブルトップならば戻りが81.35、下値目処が80.40辺りのショートというのも。


こんな感じで「プロの思考」が丸分かりです。正直下手な人は「プロの真似事」から始めるべし。
真似から始めると「三ヶ月程度」でプロの考えが少しずつ分かるようになります。


後は自分のオリジナルとプロの思考を真似しつつ経験を積んでいく。
その積み重ねで儲けを出す事が可能になる事でしょう。


一つのポイントはプロでも簡単に負ける事を学びましょう。
儲けを出すとは「週単位&月単位」で結果を出す事を意味しています。


負けつつ、徐々に儲けを増やしていくのです。
>>>私はこの情報+FXプライムのぱっと見テクニカルをいうツールで未来を予測します。


大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


FXプライム


ぱっと見テクニカルとは、形状比較分析とパターン分析&売買シグナルがあります。
私は主に形状比較分析を使用しています。


形状比較分析とは、過去の値動きから将来の値動きを瞬時に予測。

最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測します。プロの世界でも活用されているチャート分析方法が、はじめての方でもクリック一つで簡単にご利用いただけます。


graph_1.gif


この二つの情報を使って少しでも精度の高い分析にすれば容易く負ける事が減るでしょう。
しかし、必勝法はありませんが、負けにくくする事は可能だと思います。
以上でございます。最後までお読みいただきありがとうございました。


ちなみに私のブログより口座開設をされた場合、以下の条件
成果条件:口座開設申込から、2ケ月以内に1万円以上の入金


をされた場合は、「メールファーム」にてご連絡をくだされば2.000円のキャッシュバックをされていただきます。
キャッシュバックの詳しい内容はメールにてやり取りとなります。宜しくお願いします。


スポンサーサイト

こんにちは!
今回はポンド円 レンジブレイクです。



ポンド円 4H
ポンド円


画像はポンド円 4Hでブレイクポイントは
上値抵抗 129.34&129.81
下値支持 128.22  に位置している。


MACDは一旦上げは小休止な感じ。
チャネルはかなり上値がはみ出てはいますが、下降チャネルが形成されている。


チャートを見ると頑張って上げてはきたのですが、抵抗に合って
ボチボチ下がりそうだなという感じですね。


ポンド円に関してはこのチャネル上限 129.81を4H引けで上抜けるまでは
「戻り売り」戦略でいいと思います。129.34~81を戻りの目安としたい。


買いならかなり遠いですが、下値支持 128.22 が押し目の目安になります。
まぁ、バイアスが下向き優勢なのでリスクは高いと思いますが・・・!




私以外のトレンド解釈は↓
ポンド トレ


トレンドレスとなっています。
いやはやこれでは手がでないですね。


一日一回の暖かい応援を宜しくお願いします。元気百倍ありがとう
↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 FX テクニカルトレード派



FX初心者やいまいち勝てない人にお勧めの情報です。
本当に勝ちたいなら「プロの生の声」が重要と私は思います。


私の場合はFXプライムの「為替井戸端会議」がお勧めです。


FXプライム


FXプライムの「為替井戸端会議」とは、リアル為替ディーラーによるお喋り会です。


為替ディーラーは、「M」、「フクロウ」、「ガッツ」、「ポーカーフェイス」、 「4番バッター」、「マーケット・キラー」、「磯釣り師」、「Gunners」、「カルキュレーター」、「ポイントガード」、「旅人」、「ブラック」、「茶坊主」、「流浪人」さん達の為替相場についての見通し・分析などをご紹介されています。


全部で14人達の生の為替相場についての見通し・分析が書かれています。
更新頻度は日によって違いますが、14人いるので大体この程度の更新になります。


内容としては、ご自分の相場観を元に「具体的な戦略」が書かれていたりも多々あります。
例えば 5月27日 14:10


80.80バックに現状の81.00付近から買って、81.40~60で適宜利食い。旧サポートもそうですが、戻り高値の81.45近辺で一旦引っかかりそうな気も。或いは、個人的にはあくまで短期的なものですが、82.20のダブルトップならば戻りが81.35、下値目処が80.40辺りのショートというのも。


こんな感じで「プロの思考」が丸分かりです。正直下手な人は「プロの真似事」から始めるべし。
真似から始めると「三ヶ月程度」でプロの考えが少しずつ分かるようになります。


後は自分のオリジナルとプロの思考を真似しつつ経験を積んでいく。
その積み重ねで儲けを出す事が可能になる事でしょう。


一つのポイントはプロでも簡単に負ける事を学びましょう。
儲けを出すとは「週単位&月単位」で結果を出す事を意味しています。


負けつつ、徐々に儲けを増やしていくのです。
>>>私はこの情報+FXプライムのぱっと見テクニカルをいうツールで未来を予測します。


大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!


FXプライム


ぱっと見テクニカルとは、形状比較分析とパターン分析&売買シグナルがあります。
私は主に形状比較分析を使用しています。


形状比較分析とは、過去の値動きから将来の値動きを瞬時に予測。

最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測します。プロの世界でも活用されているチャート分析方法が、はじめての方でもクリック一つで簡単にご利用いただけます。


graph_1.gif


この二つの情報を使って少しでも精度の高い分析にすれば容易く負ける事が減るでしょう。
しかし、必勝法はありませんが、負けにくくする事は可能だと思います。
以上でございます。最後までお読みいただきありがとうございました。


ちなみに私のブログより口座開設をされた場合、以下の条件
成果条件:口座開設申込から、2ケ月以内に1万円以上の入金


をされた場合は、「メールファーム」にてご連絡をくだされば2.000円のキャッシュバックをされていただきます。
キャッシュバックの詳しい内容はメールにてやり取りとなります。宜しくお願いします。


FX
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。